Sunday, April 02, 2006

楽しい地図

     1500年世界の人口比例によって地図

          2050年世界の人口
この地図の見方はとても有益だと思います。 南と北アメリカの人口は比較的に多くなるとともに欧州の人口はへってなることは知られているけど私にとってびくり点ははインドと中国の人口は比較的にへっていく。World Mapperというのサイトで観光、移住(immigration),果物輸出などの比例により地図がよくある。日本は何の地図では比較的に大きいかと推測できますか?

4 Comments:

Anonymous  said...

おもしろい地図ですね。2050年の日本は、思っていたほど人口が減っていないみたいで安心しました。日本が大きく描かれている地図って何でしょうね。経済でしょうか。

9:47 AM  
Anonymous doi said...

ほんとに面白いですね。Blogaiskyさんの記事はどれも個性的で、いつも更新を楽しみにしています。もしよかったら、僕のブログの「お気に入りリンク(my favorite site?)」に入れて、みんなに紹介したいんですけど、どうですか?

8:42 PM  
Blogger Jeremy said...

Mさんとdoiさん、コメントをどうもありがとう。doiさんはぼくのblogをお気に入りリンクに入ればうれしです。明日からプエルトリコににいきます、楽しみにですね。
じゃまたね。

8:43 PM  
Anonymous doi said...

リンクの許可、ありがとうございます。さっそく「お気に入り」に追加して、記事で紹介させていただきました。コメントが増えて大変になっちゃったらごめんなさ~い。

旅行(?)のお話も楽しみにしてます。

6:39 PM  

Post a Comment

<< Home